お馬の写真

競馬の写真を公開しています。主に札幌競馬場・函館競馬場でのレースの写真が中心となっています。

*

妙なメンコ

      2016/02/13

メンコといえば、音や砂被りなどに神経質な馬を矯正するための馬具ですが、 最近はいろいろなデザインのものが使われています。
馬主の勝負服に合わせたデザイン、厩舎ごとのデザイン、 地方競馬だと騎手の勝負服に合わせたデザインなんていうのもあります。
でもこんな妙なデザインのメンコもあるんです。

東北!・美人・けっぱれ! (トウホクビジン・南部杯)

11R 南部杯 トウホクビジン 11R 南部杯 トウホクビジン

「走る労働者」ことトウホクビジン。可愛いメンコです(笑)

ベル (スウィングベル・南部杯)

11R 南部杯 スウィングベル
馬名から。随分大きなベルですね

リボン・フリル付き (オンワードリーベ・八重桜特別)

9R 八重桜特別 オンワードリーベ
リボン・フリル付きです。可愛らしいですね

さくらさくら (サクラサクラサクラ・アルファルド特別)

サクラサクラサクラ
馬名から。「SAKURA」の文字に加えて、桜の花も。

Yes, we can. (オバマシチー・未勝利戦)

オバマシチー
馬名の「オバマ」から。まぁオバマシチーと言ったら「小浜市」を想像しちゃいますが(苦笑)、馬名の由来を見るとアメリカ大統領の方みたいですね

音符 (ベートーヴェン・未勝利戦)

ベートーヴェン
馬名からト音記号。写真には写っていませんが、他にも音符が左右に一つずつ描かれています。

イチゴ (ストロベリードール・TVh杯)

ストロベリードール
馬名からイチゴの絵。なんかかわいいですね(笑)

忍 (ヤマニンアラバスタ・メトロポリタンS)

ヤマニンアラバスタ
星野忍厩舎のメンコですね。「☆の忍」ということですけど、☆が手裏剣みたいで忍者チック(笑)

富 (シールビーバック・フローラS)

シールビーバック
梅沢富美男氏の愛馬ということで「富」の字のようです。「富」の字一つでめでたい感じになるのが不思議です。

ハローキティー (ニシノフィクサー?・ナイスビット特別(船橋))

ニシノフィクサー?
細かくて分かりづらいかもしれないですが、ハローキティー柄です。
※ニシノフィクサーだと思うのですが、馬番をメモしてなかったので間違っているかも(汗)。

阪神タイガース (クラマサシンバ・ナイスビット特別(船橋))

クラマサシンバ
説明不要でしょう(笑)。

しましま (マルタカウィナー・ゴッドトルネード・花水木特別(名古屋))

ゴッドトルネード マルタカウィナー

同じレースの1番枠2番枠がしましま続き…

豊満 (ホーマンアピール・高松宮記念)

ホーマンアピール
メイセイオペラの「明正」は格好よかったのですけどね。 ホーマンアピールも強くなれば格好よくみえる…、わけないか(笑)

?謎? (ナゾ・鈴鹿特別)

ナゾ
馬名のとおりなんですけど…、ねぇ(笑)。 この日は脚元のバンテージにも「?」と書いてありました。
ちなみに写真をよく見ると分かりますが、 耳を隠していませんしブリンカーも付いていませんから、 まったくのおしゃれ用メンコです。
さすが小田切有一氏所有馬、あなどれません(笑)。

Dキングオー (デルマキングオー・エルムS)

デルマキングオー
ちょっと分かりづらいかもしれませんが、「Dキングオー」と縦に書いてあります。(「D」は○の中に「D」です)
ちなみにブリーダーズGCに出走したときには黒一色のメンコを着用していました。

ロン (ランドアバロン・桶狭間特別)

ランドアバロン
「ロン」って麻雀やってるんじゃないんだから(笑)

インター大洋? (インタータイヨウ・プロキオンS)

インタータイヨウ
メンコじゃないですけど、インタータイヨウを引いているお兄さんの服に注目。横浜大洋ホエールズ(現横浜ベイスターズ)のユニフォームです。「タイヨウ」は「太陽」だと思っていたのですが「大洋」だったようです(笑)。

 - 妙なメンコ