お馬の写真

競馬の写真を公開しています。主に札幌競馬場・函館競馬場でのレースの写真が中心となっています。

*

JCD、JC結果

   

中央では初めてGIが同一の日に行なわれたわけですが、2つだとJCDがJCの前座になってしまったような印象。どうせならJCマイルとかJCスプリントとかもあっての同一日だといいんだけど、2つなら今まで通りの方がよかった気がする。

さてJCDの結果。アドマイヤドンは着順こそ去年と同じ2着でしたが、今年は内容的には完敗と言う内容。

1○タイムパラドックス
2◎アドマイヤドン
3 ジンクライシス

7▲クーリンガー
10△イーグルカフェ

タイムパラドックスは道中後方からのレース。直線では狭くなるところがあったものの内から抜け出しての圧勝といっていい内容。アドマイヤドンはタイムパラドックスよりは前でのレースでしたが、勝負どころでの反応が鈍くエンジンに火が入ったときにはもう手遅れという感じ。クーリンガーはハイペースについていった影響か直線失速。イーグルカフェは後方のまま。

次にJC。

1◎ゼンノロブロイ
2 コスモバルク
3 デルタブルース

5▲ナリタセンチュリー
10△ハーツクライ
14○マグナーテン

◎を打っておいてなんですが、ゼンノロブロイはこんなに強い馬だったのかという感想。中団外側からすんなりと差しきっての圧勝。京都大賞典までの「善戦君の典型」だったのはなんだったのか。コスモバルクは一旦差されたのを差し返すと言う強い内容。乗り替りが注目されていましたが、マグナーテンが離れて逃げたため2番手とは言っても控えたという感じではないし、乗り替わりが効いたとは感じませんでした。

 - 予想・回顧