お馬の写真

競馬の写真を公開しています。主に札幌競馬場・函館競馬場でのレースの写真が中心となっています。

*

香港国際競走

   

沙田競馬場行ってきました。写真や行き方などは帰国後に。
今日はざっくりと。

まず競馬場のイメージですが、非常に芝がきれいな競馬場。
コース形体としては直線1000mコースがあったり、4コーナーから約400mの直線があったりと、広い競馬場をイメージしていましたが、コーナーがきつめな印象です。ただ走路はかなり広いです。

で、レースの方。第3レースの香港ヴァース。1~2着だったウィジャボード、シックスセンスともに中団より後ろでのレース、というかシックスセンス出遅れたし。4コーナーでシックスセンスが動いたときは「これは勝てる」と思うような感じでしたけど、出遅れを取り戻すまでに足を使いすぎたのか、直線の肝心なところで伸びが止まってしました。その後ろにいたウィジャボードはその内をついて一気に先頭へ、というレースでした。ウィジャボードはJCでもいいところ見せましたし、やはり、ここ数年では最強クラスの牝馬ですね。一方、シックスセンスは大健闘、といっていいでしょう。

香港スプリント。このレースは香港馬用のレースだったりするので、サイレントウィットネスがいなくても香港馬勝つだろうとは思っていましたが、人気薄のナチュラルブリッツがきちゃいました。アドマイヤマックスはまず通用しないだろうと思っていましたが、早い段階から押していましたし、ぜんぜんついて行けずという状況。香港馬ではケープオブグッドホープが上位にこなかったのはちょっと意外な結果でした。

香港マイル。こっちの新聞には「三連冠」という見出しが躍っていましたし、香港の人もブリッシュラックと並んで本命の一角と見ていたようです。この馬も外から進出して直線で抜け出すという形。なかなか強い内容だと思いました。アサクサデンエンも似たようなところにいましたが、最後伸びきれずに5着。

香港カップ。もう疲れきっていたんで、あんまり覚えていないのですが、勝ったVENGEANCE OF RAINって強かったですね。ただ正直このレース、あまりレベルが高くなかったかなぁという気がしなくもないので、どうなんだろね、という感想です。ただ、香港の人たちはえらい盛り上がってました。

 - ブログ