お馬の写真

競馬の写真を公開しています。主に札幌競馬場・函館競馬場でのレースの写真が中心となっています。

*

マサノウイズキッド in 札幌

   

マサノウイズキッド

特徴ある流星から「ハート王子」として人気だったマサノウイズキッドが札幌開催初日に出てきました。
去年のホッカイドウ競馬2歳戦線では大差、4馬身、7馬身と圧勝を続け、牡馬4強の一角でしたが、10月以降はすずらん賞5着、北海道2歳優駿6着。JRA移籍後は先月の500万条件戦で13着と調子を崩していた中で、久しぶりに北海道でのレースとなりました。

マサノウイズキッド

去年のすずらん賞の時はあれだけ人がパドックに群れていたのに、この日はそれほど人も多くなく「みんな薄情だな~」なんて思いましたが、無敗でJRA参戦というのと惨敗後のこの日のレースでは注目度合いが全然違うのは仕方ないところですね。

マサノウイズキッド

この日は結構風が強かったので、せっかくのハート流星が前髪に隠れてしまうことが多くて、ハートがきれいに見えるタイミングでなかなか写真を撮れず、下手な鉄砲も数打ちゃ当たる、的な撮り方をしてたりしました(苦笑)

マサノウイズキッド

あと、この日のマサノウイズキッドは結構うるさかったな、という印象。ここには載せていませんが「下手な鉄砲」的な撮り方をした写真を見返すと、激しく首を振っていた様子がよくわかりました(被写体ブレがかなり多かったので)。今まで何度か見ている馬ですが、こんなにうるさい馬だったかな?

マサノウイズキッド

肝心のレース。ここ数戦とは違い、本来の先行策でのレース。4コーナーでは先頭に並ぶくらいの位置にいましたが、直線伸びずに5着でした。
ダートで実績を残している馬ではありますが、どうも砂被りを嫌がるところがあるようなので(前走の大敗の一因では…との話もあるようです)、今回のように芝を使った方がいいのかも知れませんね。
今回は負けはしましたが、もう少し短い距離の500万戦なら勝ち負けするチャンスも来るような気がします。

 - ブログ, 競馬の写真