お馬の写真

競馬の写真を公開しています。主に札幌競馬場・函館競馬場でのレースの写真が中心となっています。

*

撮影機材

現時点で使用中の撮影機材を紹介します。

カメラ本体

EOS 7D

一眼レフを使い始めてから4台目ですが、競馬用に作られたんじゃないか、と思えるようなカメラです。連写、動体撮影といったスポーツ撮影に特化した印象のカメラですね。

EOS 7D自体は既に販売終了になって、EOS 7D MarkⅡに製品は移行していますが、私は当面EOS 7Dのまま行く予定。EOS 7D MarkⅡも同じような方向性のカメラですし、次の買い替えタイミングでもきっとEOS 7D MarkⅡ(またはその後継機種)を買うんじゃないかな、と思ってます。

レンズ

EF300mm F4L IS USM

本馬場撮影時の主力レンズです。

いつも撮影している札幌競馬場だとスタンドから芝コース撮影というとこのレンズでF5.6に絞って撮影という形が多いです。
また、同じく札幌競馬場でのダートコースですと、EXTENDER EF 1.4x Ⅱをつなげて420mmにした上でF8に絞って撮影という形です。

EF70-200mm F4L USM

パドック撮影時や本場馬脇から撮るときの主力レンズです。

このレンズを使うときはだいたいF5.6に絞って使っています。
また札幌競馬場での芝コースでの本馬場入場時にはこのレンズにEXTENDER EF 1.4x Ⅱをつなげて280mmにした上でF8に絞って、という使い方もしています。
(芝での本馬場入場で外ラチ側を馬が歩くと300mmだとちょっと寄り過ぎになる時があるため)

EXTENDER EF 1.4x Ⅱ

上記のように、EF300mm F4L IS USMやEF70-200mm F4L USMと組み合わせて使っています。これ1つ持っているとレンズの隙間をカバーできていろいろ便利です。

現在、製品としては後継のEXTENDER EF 1.4x Ⅲに移行しています。

公開日: