ブリーダーズGC結果

統一GIIのブリーダーズGC、タイムパラドックスが着差以上の強さを見せて今年に入ってから重賞3勝目となりました。
ブリーダーズGC結果 (keiba.go.jp)
タイムパラドックスはスタートから2周目向正面まで引っ掛かったまま。2周目3角で追い始めると一気に先頭に立ち、直線で再度差を詰めてきたイングランディーレに1.1/2差つけての勝利となりました。
私は結果を知ってからレース映像を見たのですが、あれだけ引っ掛かったタイムパラドックスを見て「タイムパラドックスが勝ったというのは誤報ではないか」と思ったほど。ダートでは長距離になるこのレースをほとんど引っ掛かったまま勝ってしまったわけですから、力が違ったといえるでしょう。

参考
オンデマンド放送 (NAR)
スポンサーリンク