サマーチャンピオン回顧

佐賀で行なわれたサマーチャンピオン。ニホンピロサートが2着インタータイヨウに5馬身の差をつけて圧勝しました。

サマーチャンピオン結果 (keiga.go.jp)

レースは前年の勝ち馬ロングカイソウが逃げる形。ニホンピロサート、インタータイヨウは3角で先頭を捕まえ4角ではニホンピロサートが先頭に。直線ではグングンと後続を引き離し圧勝という内容でした。インタータイヨウも悪いレースではなかったと思いますが、相手が強すぎた感じ。なお、3着には前年2着にもなっている地元佐賀のカシノオウサマが入りましたが、5馬身-4馬身差という結果でした。

参考
オンデマンド放送 (NAR)
スポンサーリンク

コメント

  1. 【佐賀】サマーチャンピオン結果

    早め進出、ニホンピロサートがこの距離6勝目
    序盤は中団からレースを進めたニホンピロサートが向正面から仕掛けると、それを見て3番手から動いたインタータイヨウ…

  2. 佐賀・第4回 サマーチャンピオン結果

    早めに動いたニホンピロサートの貫禄勝ち。2着も人気通りインタータイヨウが入り順当な結果。3着に地方最先着、昨年の2着馬地元佐賀のカシノオウサマ。4着に最低人気の…