雪で中止で幕引きとは…

昨日をもって高崎競馬はひとまず幕引きということになったわけですが、9Rから雪で中止ということでなんとも締まらない終わり方になってしまいました。

私の実家からは電車で1本で高崎まで行けるので「高崎大賞典にテンリットル登録しているし行こうかな」などと考えていたのですが雪で断念してしまいました。(札幌に比べたらたいした雪ではないですが、関東だとこれくらいの雪でも交通機関止まりかねないし。)

まぁ私のことはさておいて、高崎競馬の話。いろいろ動いていらっしゃるかたもいて、このまま消えていくのかすら正直わからないという状態。動いている方それぞれの思いはわかるのだけれど、具体的にどう動いて今どういう状態なのかがよく見えないということもあって、今の動きに賛同とも反対とも意見をいえないのですが、競馬という市場のパイが小さくならない方向に進んでいくことを期待したいところです。

参考:新高崎競馬応援団

スポンサーリンク

コメント

  1. ぜあみ より:

    おめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。
    三条(新潟)の時もこんな感じでしたね。

  2. masami より:

    おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
    確かに公営新潟も降雪での中止で幕引きでしたね。

  3. 高崎競馬、最後。

     本日、高崎競馬の最後の開催を迎えました。
     みんなの無念の中行われたわけですが、最後について書いておきたいと思います。
     8レースで打ち切りと言う形に…

  4. 現地リポート 吹雪と怒号に消えた高崎ラストラン

    「遙かなる夢舞台の終焉」地元専門紙が銘打った第33回高崎大賞典のキャッチコピー

  5. 伝説となる、高崎大賞典

     9R C3 C4選抜
    10R リーディング騎手対抗ラストイヤー賞C2 C3特別
    11R 第33回 高崎大賞典3歳 以上重賞
    12R ファイナルカップB C特別…

  6. 新高崎競馬応援団――大きな組織もなしえなかったこの夢物語に、あなたも参加してみませんか? より:

    こんな悲しいことは、高崎競馬までで終わりにしたい。

    高崎競馬81年の幕切れは、雪のため、突然8レース終了後に発表されました。とてもさびしい幕切れでした。
    今、新高崎競馬にとって一番大きな課題は、馬の命を守…

  7. 境町トレセンでのイベントについて。

     本日、伊勢崎市の境町トレーニングセンターにおいて新高崎競馬場構想の説明会と馬をもらってね会が行われました。
     今回、一番皆さんが心配されていたことは宗石…