日経賞、毎日杯結果

日経賞。ユキノサンロイヤルが8歳にして重賞初勝利。

1▲ユキノサンロイヤル
2◎トウショウナイト
3△オペラシチー

6○コスモバルク

やっぱりコスモバルクは無理に抑えたら駄目。日本レコード勝ちしたセントライト記念の時のように暴走してでも馬に任せて走った方が結果が出ているわけだし。まぁ天皇賞どうこう言える内容でもなかったので、無理に中央転厩する必要もないんじゃないですかね。
ユキノサンロイヤルは3~4角で外をまわして進出、直線でオペラシチーと合わせる形で伸びてハナ差の勝利。トウショウナイトは内寄りを早め先頭に立ちましたが、コスモバルクに勝つためのレースをしちゃったというように見えました。オペラシチーは左右に馬がいる形になるとどうも競り弱いところを見せちゃいますね。

毎日杯。ローゼンクロイツが重賞初勝利。

1 ローゼンクロイツ
2 コスモオースティン
3○コンゴウリキシオー

4▲マルカジーク
6△レットバトラー
8◎エイシンサリヴァン

結構なスロー。内寄りから抜け出したローゼンクロイツ、ラジオたんぱ2歳S以来でしたけど楽勝といえる内容でした。コスモオースティンはスローでの前残りという感じかな。コンゴウリキシオーは直線前開いてから思ったほど伸びず。こんなに早く底が見えてしまうようなレースになるとは。

スポンサーリンク

コメント

  1. へらくれす より:

    コスモバルク、ダメでしたね。
    気性的な成長がなかったようですね。
    今後はどうするんでしょうか?
    個人的には春天はきっぱり諦め、安田記念に向かう方がいいような気がします。
    それにしても未だ持って千葉騎手への乗り替わりが理解できない・・・
    岡田総帥は単に自分の言いなりになる騎手を求めているとしか思えないのですが。

  2. masami より:

    バルクの次走は宝塚記念だそうで。
    冬樹を下ろしたのは言うことを聞かなかったからでしょうし、馬主(正確には馬主でもないですけど)が道中の位置取りまで口出しするのはちょっと…という気もせんでもないですけど、外厩制度使うと実質的な調教師みたいな位置づけになってしまうってことなんでしょうね。