第23回東海ステークス (2006/05/21・中京)

最後の直線

帝王賞出走に向けての賞金確保のために絶対負けられないヴァーミリアンが圧倒的1番人気でしたが、21kg減という馬体重…。

前半はレッドストーン、アルファフォーレスが前へ行く形でしたが、2周目に入ったところでパーソナルラッシュが先頭。いつものパーソナルラッシュからすると「らしくない」レース。
2周目3コーナーで人気のヴァーミリアンの脚色が悪くなり失速。
直線ではマイネルボウノット、アルファフォーレスが抜け出したのですが、その後ろにいたハードクリスタルが結構な差し足を見せてゴール手前でかわした、ということになりました。

なお、ヴァーミリアンは結局しんがり負け。なんか一昨年のカネツフルーヴの引退レースを思い出しちゃいましたよ

スーパーチャンス
スーパーチャンス
レッドストーン
レッドストーン
ハードクリスタル
ハードクリスタル
サイレントディール
サイレントディール
ヒシアトラス
ヒシアトラス
シンメイレグルス
シンメイレグルス
アサカディフィート
アサカディフィート
テンリットル
テンリットル
スナークレイアース
スナークレイアース
マイネルボウノット
マイネルボウノット
アルファフォーレス
アルファフォーレス
ヴァーミリアン
ヴァーミリアン
パーソナルラッシュ
パーソナルラッシュ
スポンサーリンク