第39回函館2歳ステークス (2007/08/05・函館)

最後の直線

前日の台風の影響か朝から激しく降ったり止んだりを繰り返したこの日。
芝コースは重馬場発表でしたが、タイムを見る限り、限りなく不良馬場。

1番人気はエイブルベガ。確かに新馬戦圧勝しているんですけど、新馬戦の記事にも書いているように「本当にそこまで強いのか」という疑問を感じていたのも事実。

ベストオブミー、ルミナリエ、ハートオブクィーンの3頭が並ぶ形で先行するレース展開。
ラベンダー賞の時と同じように3~4コーナーでハートオブクィーンが楽な手ごたえで外を回って先頭へ。あとは後続を突き放す一方のレースで4馬身差の圧勝。2着3着は最後方から内外分かれて突っ込んできたジョイフルスマイルとイイデケンシン。
人気のエイブルベガは見せ場なく6着。

ちょっと今回のようなグチャグチャ馬場だとあまり後の参考にはならないかも知れませんね。
ただ道営1勝馬だったハートオブクィーンがJRAのオープンクラスを連勝してしまったのは事実。エックスダンスが中央のレースに出てくる前にこんなにあっさり道営勢にやられちゃっていいのか…?

で、この日で函館開催は終了、ということで今年の函館2歳戦の印象を。
まず一番は「函館の新馬戦=山内厩舎」という印象が例年ありますが、今年はなんと山内厩舎の新馬戦連対ゼロ。いきなりワイルドエキサイトで躓いちゃいましたからね…。
次に印象に残った新馬を、というと、やっぱりミゼリコルデですね。あのレースはある意味無茶苦茶でしたが、相当の能力がないとあの勝ち方はできないんじゃないかな、なんて思っています。

ナムラブレイブ
ナムラブレイブ
イイデケンシン
イイデケンシン
ホウザン
ホウザン
ベストオブミー
ベストオブミー
ディープキッス
ディープキッス
ルミナリエ
ルミナリエ
アポロフェニックス
アポロフェニックス
エイブルベガ
エイブルベガ
ハートオブクィーン
ハートオブクィーン
ジョイフルスマイル
ジョイフルスマイル
アイリスモレア
アイリスモレア
スポンサーリンク

コメント

  1. RunRiot より:

    ギャンブルだけのランキングサイトをはじめました。ぜひご参加ください。お願いいたします。

  2. DD より:

    ご無沙汰しております。
    今年もまた我がPOG馬の写真をお借りしたく参上致しました。
    (こういう時だけ現れまして申し訳ないです m(_ _)m)
    函館2歳Sはベストオブミーに期待していたんですが、う~む、残念無念な結果でした (´д`;
    ま、道悪でしたし、次の巻き返しに期待したいところです。
    来週からは札幌開催ですね。素質馬も沢山デビューしてくるでしょうし、どんなレースを見せてくれるか楽しみです。

  3. masami より:

    DDさん、こんにちは。
    写真の件ですが、以前と同じように出所を明記してもらえれば使ってもらってOKですよ。
    いよいよ札幌開催、ということで、私にとって一年で一番充実した(?)2ヶ月が始まります(笑)