第16回平安ステークス (2009/01/25・京都)

最後の直線

私が一口権利を持っている馬、エスポワールシチーが初めての重賞挑戦ということで京都競馬場まで行ってきました。
エスポワールシチーは昨年夏のダート転向以来、ダートに関しては無敗で4連勝ということで、初めての重賞挑戦にも関わらず、単勝1番人気に推されました。

パドックではエスポワールシチーはイライラしているように見えましたが、今回初めて目の前で見たので、これがいつもの姿なのかどうかは判断できず。ただ、あまりいい印象は持たなかったのは確か。

レース。エスポワールシチーがこの場でもハナをとるいつも通りのレース。マコトスパルビエロとワンダースピードが追走。
ただ、ポジションはいつも通りでしたが、ペースがいつもより遅い…。エスポワールシチーが逃げるときはペースを緩めることなく、という形ですが、今日はラップタイムを見る限り、現場での感じたとおり向正面でペースを落とした模様。(これが敗因の1つだったかもしれませんね)
直線でエスポワールシチーが抜け出しますが、3番手からワンダースピードが迫り、馬体が並んだところがゴール。結局、クビ差でワンダースピードが1着となりました。

エスポワールシチーは、これでフェブラリーS出走は賞金的にほぼ無理になったと見てよさそう。この春は秋のG1に向けて賞金をしっかり稼ぐ、ということが目標になりそうですね。

タガノエクリプス
タガノエクリプス
ワンダースピード
ワンダースピード
エスポワールシチー
エスポワールシチー
エアアドニス
エアアドニス
ナナヨーヒマワリ
ナナヨーヒマワリ
マコトスパルビエロ
マコトスパルビエロ
マイネルアワグラス
マイネルアワグラス
ハスフェル
ハスフェル
サンライズバッカス
サンライズバッカス
ネイキッド
ネイキッド
サカラート
サカラート
ダークメッセージ
ダークメッセージ
スナークファルコン
スナークファルコン
ニホンピロキース
ニホンピロキース
ロールオブザダイス
ロールオブザダイス
シャーベットトーン
シャーベットトーン
スポンサーリンク

コメント

  1. おでぶちん より:

    惜しいレースでした。
    でも横綱相撲した結果ですからね。
    強さは本物ですね。
    ダート路線はお金持ちの馬が多くて新参者が受け入れられない状況が続いてますね。
    大変そうです。

  2. masami より:

    おでぶちんさん、こんにちは。
    斤量3kg差あったことを考えると、今回は完敗だった気がします。
    (佐藤哲三騎手のコメントによると、今回はタメ逃げを試してみたということのようです)
    次は佐賀記念かマーチSとのことですので、そこらで地道に賞金を加算していかないといけませんね。
    しかし、佐賀は遠いな…

  3. おでぶちん より:

    佐賀ですか?!
    今は山竜が乗りに行ってますね~。
    もし佐賀行ったら【うまくいく守】買ってきて下さい!
    ナンチッテ

  4. masami より:

    おでぶちんさん、こんにちは。
    確かに山竜さんは佐賀行ってますね。
    本当に佐賀まで観戦に行けたら見られるかもしれないですね(まぁわざわざ佐賀で見なくても5月連休以降はいつでも見られますが(笑))
    うまくいく守、佐賀競馬場からはだいぶ遠いところのようなので、無理っぽいですね(苦笑)