第46回赤レンガ記念 (2009/05/06・札幌)

最後の直線

ホッカイドウ競馬では今シーズン最初の古馬重賞。例年休み明けや移籍初戦の馬が多くて難しいレースです。

パドックでは2番人気のギルガメッシュが非常によく見せていましたが、この馬、パドックの見栄えがいつもいい馬なので、信頼できないなぁ、という感。(でも信頼できないとわかっていながらもパドックを見ると馬券の対象にしてしまうのですけど)

レース。去年の古馬路線の中心でこのレースも圧倒的な1番人気だったカオリノーブルが逃げ。ただ楽逃げではなくリファインドボディに競りかけられる内容。
2頭で後続を離して逃げたものの3~4コーナーで2頭とも失速し後退。その2頭の後ろにいたモエレエトワールが直線抜け出しそのまま1着。2着は中段から3~4コーナーで進出したラプレ。

前走比-32kgと大幅に馬体を減らしていたモエレエトワールだったわけですが、実際パドックでも細く見えていたし、正直なところ「こんな馬券買えるかよ」という結果。1~3着が11番人気10番人気12番人気ということで、大荒れな古馬重賞初戦となりました。

コンテ
コンテ
ラプレ
ラプレ
カオリノーブル
カオリノーブル
リファインドボディ
リファインドボディ
ジュークジョイント
ジュークジョイント
アドミラルサンダー
アドミラルサンダー
ビーボーン
ビーボーン
コスモバーン
コスモバーン
アーペレーヌ
アーペレーヌ
モエレエトワール
モエレエトワール
ギルガメッシュ
ギルガメッシュ
トウショウヘリオス
トウショウヘリオス
サクラハーン
サクラハーン
スポンサーリンク

コメント

  1. おでぶちん より:

    こんにちは。
    難しかったですねぇ。
    トウショウヘリオスから行っちゃいました。
    馬券に絡んだ中ではラプレしか拾えませんでした・・・。
    競馬場内で伊藤英一郎さんを見かけて声をかけてみました。
    赤レンガ記念はビーボーンの複勝で勝負しておられました。
    昔フレッシュチャレンジで強い勝ち方をした印象が残っていたようです。

  2. masami より:

    おでぶちんさん、こんにちは。
    ラプレはパドックでよかったですもんね。私は持ってませんでしたけど(苦笑)
    私はカオリノーブル軸でした。
    あの負け方見ると、やはり骨折明けの影響が出たかも知れないな、なんて思ったりしました。(骨折は軽度とは聞いていましたけど…)
    有名な人とか競馬場で見かけることはあっても声をかけたことはないですね。
    そういえば、道営の初日、パドックで私も顔を知っているような馬主さんを何人か見かけました。
    普通にお客さんに混ざって馬を見ていたのが「地方競馬って感じでいいなぁ」なんて思いましたけどね(笑)