2歳新馬 (2009/08/01・札幌)

最後の直線

本日の新馬戦は芝1200m。今回のメンバーで近親に重賞クラスがいる馬はチェルカトローバ(従兄スペシャルウィーク)、リュウシンクイーン(従兄リーチザクラウン)、プラチナソング(伯父イブキマイカグラ)、メジロニコール(祖母メジロラモーヌ)といったところ。
1番人気はサクラバクシンオー産駒のレオプライム。パドックではかなり堂々とした雰囲気で、私自身、理屈抜きに惹かれました。

レース。スタートでいきなりレオプライムが出遅れ。バトルレッド、マイネルパシュクルの2頭が先頭。
このままの順序で直線に向き、そのままバトルレッド、マイネルパシュクルの順でゴール。3着も道中3番手だったセトノステラということで、完全に何も起こらない前残り、というレースでした。
なお、出遅れたレオプライムは直線追い込んで4着。

レオプライム
レオプライム
セトノステラ
セトノステラ
バトルレッド
バトルレッド
チェルカトローバ
チェルカトローバ
リュウシンクイーン
リュウシンクイーン
マイネルパシュクル
マイネルパシュクル
プラチナソング
プラチナソング
バトルオブブリテン
バトルオブブリテン
デルマオクタヴィア
デルマオクタヴィア
ダンスカード
ダンスカード
メジロニコール
メジロニコール
ジンリッキー
ジンリッキー
スポンサーリンク