第44回札幌2歳ステークス (2009/09/05・札幌)

最後の直線

3ヶ月続いた今年の札幌開催。その最後の重賞が札幌2歳Sです。例年は10月1週に行われるレースですので、2勝馬も複数頭出てくるのが普通ですが、今年はサンディエゴシチー1頭だけ。
1番人気は阪神での新馬戦を勝ち上がったダノンパッション。続いて福島デビューのロードシップ。札幌組では唯一の2勝馬サンディエゴシチーが3番人気、ということで、札幌組が少々下に見られていたのかな、という印象。

レース。モズが好スタートしましたがブルーソックスがハナを取り先頭。モズ、サンディエゴシチー、ロードシップという順。人気のダノンパッションは後方でのレース。
3コーナー付近でカネスフォルテが動き、それにあわせてポップコーンやダノンパッションといったあたりも進出開始。このタイミングでサンディエゴシチーは内側でいったん後退したものの4コーナーをうまく立ち回って先頭集団内側で直線へ。
直線ではサンディエゴシチー、モズの順で抜け出し、そこに外からアーバンウィナーとダノンパッションが伸びてくるという形。結果、サンディエゴシチー、モズ、アーバンウィナーの順での決着でした。

ベビーネイル
ベビーネイル
ネレイス
ネレイス
サンディエゴシチー
サンディエゴシチー
ロードシップ
ロードシップ
ユメノキラメキ
ユメノキラメキ
マイネアロマ
マイネアロマ
スペースアーク
スペースアーク
ブルーソックス
ブルーソックス
アーバンウィナー
アーバンウィナー
サトノサンダー
サトノサンダー
モズ
モズ
カネスフォルテ
カネスフォルテ
ダノンパッション
ダノンパッション
ポップコーン
ポップコーン
スポンサーリンク

コメント

  1. お馬の写真 より:

    2回札幌11日目(2009/09/05)の写真

    1R、2歳未勝利1着スワット 2R、2歳未勝利1着タガノガルーダ 3R、3歳未勝利1着アドマイヤワンダ …

  2. 第44回札幌2歳ステークスの結果。

    第44回札幌2歳ステークスの結果。
    第44回札幌2歳ステークスの全馬の写真をこちらのブログさんで掲載してありました!
    行けなかった私と…