第3回ブリーダーズゴールドジュニアカップ (2009/09/08・札幌)

最後の直線

ホッカイドウ競馬2歳重賞としてはシーズン終盤の交流重賞に次ぐグレードのレース。ただ徐々に出走頭数が減ってきており、位置づけとしてはちょっと微妙なのかな、という気もするレースです。
栄冠賞馬のオノユウが1番人気。

レース。モルフェキングがハナでオノユウが2番手。しかし人気のオノユウは向正面で後退、3~4コーナーでは後方2番手まで落ち、早くもムチが入る状況。
逆に3~4コーナーで後方2番手からビッグバンが外を回して先頭に並ぶ形で直線へ。
ビッグバンは直線に向くとぐんぐんと後続を引き離して完勝。2着は一度は失速したものの直線盛り返したオノユウ。

ポシビリテ
ポシビリテ
ハヤテシゲマサ
ハヤテシゲマサ
モルフェキング
モルフェキング
オノユウ
オノユウ
ゴールドオリーブ
ゴールドオリーブ
ニューブラウン
ニューブラウン
ブンブイチドウ
ブンブイチドウ
ビッグバン
ビッグバン
スポンサーリンク

コメント

  1. お馬の写真 より:

    9回門別4日目(2009/09/08)の写真

    10R、ザール賞1着クラキンコ 11R、ブリーダーズGJC1着ビッグバン 12R、レチクル特別1着テラノリファード …

  2. お馬の写真 より:

    第53回ステイヤーズカップ (2009/09/10・門別)

    火曜日に行われたブリーダーズゴールドジュニアカップとは対照的にホッカイドウ競馬では一番歴史の古いレースです。 オープンクラスを連勝中のコパノカチドキが1…