第34回帝王賞 (2011/06/29・大井)

最後の直線

今年の帝王賞でスマートファルコンとエスポワールシチーの初対決。6歳にもなって今まで対戦がなかったこと自体不自然ですが、まぁスマートファルコンのローテーション自体が不自然だったわけで…、まぁそんなところです。

人気はスマートファルコンに集中。スマートファルコンは去年の秋から圧勝続き、対してエスポワールシチーは去年秋からピークは終わったという内容ですから、妥当なところでしょう。

レース。ハナはスマートファルコン、2番手にマグニフィカ、3番手にエスポワールシチー、4番手にバーディバーディ。
この上位4頭のうちマグニフィカは無理な追走だったか3~4コーナーで脱落。
直線に向くとスマートファルコンが2番手エスポワールシチーを一方的に引き離し9馬身差の圧勝。2分1秒1というとんでもないタイムを出してきました。かなり離された2着のエスポも2分2秒9ですから、例年だと十分勝負になるタイムなわけで、ちょっと相手が強すぎたなぁ、といったところでしょうか。

負けたとは言え、出資馬が帝王賞という場に出走した、というのはとてもいい思い出になったな、と思っています。やはりダートの世界では帝王賞と東京大賞典は別格。そんな舞台に出走できる馬と縁を持ててよかったな、なんて感じています。

バーディバーディ
バーディバーディ
フィールドルージュ
フィールドルージュ
ナリタブラック
ナリタブラック
ボンネビルレコード
ボンネビルレコード
イーグルビスティー
イーグルビスティー
スマートファルコン
スマートファルコン
シーズザゴールド
シーズザゴールド
エーシンエヴァン
エーシンエヴァン
タートルベイ
タートルベイ
マグニフィカ
マグニフィカ
エスポワールシチー
エスポワールシチー

この記事の写真は「クリエイティブ・コモンズ 表示-継承 ライセンスCreative Commons Licenseの下で使用可能です。

スポンサーリンク

コメント

  1. お馬の写真 より:

    6回大井4日目(2011/06/29)の写真

    1R、C3 五 六 七1着コアレスコマンダー 2R、C3 五 六 七1着フレンチデザート 3R、C3 五 六 七1着サプライズヒーロー …