第59回クイーンステークス (2011/08/14・札幌)

最後の直線

札幌開催最初の重賞は今年も例年通りクイーンS。
今年はいつぞやの札幌記念の時のような強い雨の中でのレースになりました。
人気はアヴェンチュラとレディアルバローザが分け合うような形。

レース。意外にもカウアイレーンがハナを主張、ブライティアパルス、アプリコットフィズといったあたりが追走。
人気のレディアルバローザ、アヴェンチュラはその後ろ、という位置取り。
3~4コーナーでアヴェンチュラと後方待機していたコスモネモシンが進出開始。直線に向いたところでは、先頭集団に外側に取り付く位置まで。
直線ではレディアルバローザ、アニメイトバイオ、アヴェンチュラ、コスモネモシンが横一線に並ぶ場面もありましたが、アヴェンチュラとコスモネモシンが併せ馬状態のまま抜け出し、アヴェンチュラ、コスモネモシンの順でゴール。

レディアルバローザ
レディアルバローザ
デルマドゥルガー
デルマドゥルガー
ダイワジャンヌ
ダイワジャンヌ
アニメイトバイオ
アニメイトバイオ
アスカトップレディ
アスカトップレディ
ブロードストリート
ブロードストリート
ブライティアパルス
ブライティアパルス
アースシンボル
アースシンボル
アヴェンチュラ
アヴェンチュラ
カウアイレーン
カウアイレーン
ショウリュウムーン
ショウリュウムーン
サンテミリオン
サンテミリオン
アプリコットフィズ
アプリコットフィズ
コスモネモシン
コスモネモシン

この記事の写真は「クリエイティブ・コモンズ 表示-継承 ライセンスCreative Commons Licenseの下で使用可能です。

スポンサーリンク

コメント

  1. お馬の写真 より:

    1回札幌2日目(2011/08/14)の写真

    1R、2歳未勝利1着レーザーインパクト 2R、3歳未勝利1着クラシフィカドール 3R、3歳未勝利1着コスモノーハーム …