第23回エルムステークス (2018/08/12・札幌)

1番人気は前走マーキュリーC勝ちのミツバ。もともと前に行く馬ではないですが、このレースはまさかの最後方。
逃げたのは3番人気のドリームキラリ、2番人気のハイランドピークも前寄りでのレース。

直線向いて、ドリームキラリとハイランドピークが抜けだし、ハイランドピーク、ドリームキラリの順で入線。人気のミツバは4コーナーで外を回す形で進出したあと、直線、1頭だけ違う脚を使い3着。

ハイランドピーク鞍上の横山和生騎手はこれがJRA重賞初勝利。またハイランドピークの父はトーセンブライトですが、これがトーセンブライト産駒では初めてのJRA重賞勝ち。


この記事の写真は「クリエイティブ・コモンズ 表示-継承 ライセンスCreative Commons Licenseの下で使用可能です。

スポンサーリンク